NEWS
イベント

いよいよ明日★UCCコーヒーマスターズ

2017年02月06日

いよいよ明日に迫った「UCCコーヒーマスターズ2017 北海道大会」。今日はこの大会にチャレンジする3名に、それぞれお気に入りの絵柄のラテアートを作ってもらい、お互いの作品について批評してもらいました。

ラテアート3点比較

 

◆羽立作「ウイングチューリップ」(写真左)

良かった点: 細部までしっかりマーブルになっていて繊細で綺麗。/ウイングの線が細かく綺麗に出ているのが良い。/上の部分の巻き込みが良い。

 
改善点:ハートが少し曲がっているように見える。/シンプルな絵柄の為、絵のズレが気になる。/コントラストが弱い。
 
***
 
◆小滝作「インバート」(写真中央)
 
良かった点:白い部分やチューリップの模様がかわいい。/絵柄が崩れやすい難しいインバート(上下から描く)にチャレンジしていて、トップのチューリップは輪郭が良く出ている。
 
改善点:下の部分が少し乱れているように見える。/絵柄が左右対称になっておらず、ななめに傾いていてバランスが悪い。/コントラストが弱い。
 
***
 
◆米本作「ウェーブ ハートインハート 」(写真右)
 
良かった点:ハートの形がポップでかわいい。/カップの淵以外の白とブラウンのコントラストは良く出ていてる。/絵柄の濃淡が、はっきりと出ている。
 
改善点:ハート以外の所が良くわからない。/ハートの巻き込みが浅く、中途半端な絵柄になっている。/ウェーブがバランス悪く、先端が崩れていて、出だしや淵のコントラストが滲んでいる。
 
***
 
大会はトーナメント方式で行われるそうです。3人ともに、持っている力以上のものが出せるよう、応援したいと思います!


関連記事