小樽情報
小樽情報

小樽の初詣スポットのご紹介

2021年12月30日

2021年も残すところあとわずかですね。年末年始を小樽で過ごす方のために、市内の主な初詣&初日の出スポットをご紹介します。

◆天狗山
朝夜景と初日の出が楽しめるよう、元旦6時からロープウェイが運行されます。山頂展望台近くの天狗山神社での初詣もおすすめです。

天狗山ロープウェイホームページ
https://tenguyama.ckk.chuo-bus.co.jp/

◆住吉神社
小樽の総鎮守。12/31の午後10時からは一年間のご加護に感謝し、無事に新年を迎えられるよう祈る「除夜祭」、元旦午前6時からは新しい年の平安を祈る「歳旦祭」が行われます。

住吉神社ホームページ
http://www.otarusumiyoshijinja.or.jp/

◆水天宮
創祀150年を超える由緒ある神社で、本殿と拝殿は小樽市歴史的建造物に指定されています。小高い所にあるために、お天気が良ければ境内から清々しい海の景色も楽しめます。

水天宮
https://www.city.otaru.lg.jp/docs/2020101500757/

◆龍宮神社
海の神を主祭神として祀っている神社です。毎年12/31の午後11時から「除夜祭」、元旦0時から「龍神天昇祭」が行われます。

龍宮神社ホームページ
http://dragonjinja.ec-net.jp/

◆潮見ヶ岡神社
グランドパーク小樽から比較的近いところにある神社です。お天気が良ければ徒歩でもアクセスできますので、ぜひ初詣にお出かけください。

潮見ヶ岡神社ホームページ
https://www.siomigaoka.com/

最新情報については、各ウェブサイト等をご確認ください



関連記事