TOP > 小樽情報

NEWS
小樽情報

小樽近郊のスキー場をご紹介!「スキーの町」小樽を満喫しよう

2017年12月19日

北海道の冬といえば見逃せないのがウィンタースポーツ。

 

小樽は北海道の中でもニセコに並ぶ「スキーの町」。

小樽近郊にはたくさんのスキー場があり、どこも北海道らしい風景の中でスキーを楽しむことができます。

 

今回は、グランドパーク小樽からも行ける小樽近郊のスキー場をご紹介します。

 

※ご紹介する店舗情報は平成29年12月19日現在のものです。

 

 

小樽はニセコに並ぶ「スキーの町」

小樽は北海道の中でもニセコに並ぶ「スキーの町」として知られています。

小樽のスキーの歴史は古く、1912年(明治45年)に小樽高等商業学校(現:小樽商科大学)初代校長が小樽へのスキー伝来のきっかけを作ったと言われています。

同年、北海道で最も古くからある「小樽スキー倶楽部(現:小樽スキー連盟)」が誕生し、スキーの普及が進みました。

 

1923年には第1回全日本スキー選手権が開催され、国民体育大会冬季大会スキー競技会も過去4回行われるなど、日本国内有数のスキーのメッカとして成長しました。

その後、小樽市内および小樽近郊に多くのスキー場が造られ、オリンピック選手をはじめ数多くの優秀なスキー選手を輩出してきました。

特に、1936年に開催された第4回冬季オリンピックでは、参加選手10名のうち小樽出身者が6名もいたのです。

 

小樽市内の小中学校では冬の体育の授業にスキーを行うなど、市民にとっても身近なスポーツとして根付いています。

 

 

グランドパーク小樽から行ける小樽近郊のスキー場をご紹介!

小樽市を含め近郊のスキー場はどこもパウダースノーで雪質も抜群!

グランドパーク小樽から行ける、小樽近郊のスキー場をご紹介します。

 

余市岳と朝里岳の双峰に囲まれた「キロロスノーワールド」

最長滑走距離約4km、全21コースと広大な規模を誇るキロロスノーワールド。

コースバリエーションも豊富で、初心者やファミリーから、上級者までそれぞれが思う存分楽しめるコースが用意されています。

 

中でも名物コースは総滑走距離約4,000mもの「朝里ダイナミックコース」。

標高1,180mもの山頂から麓まで、文字通りダイナミックな北海道の自然を感じながら一気に滑り下りる爽快なコースです。

 

スキー以外にもスノーモービルやスノーバギーなどのアクティビティーも豊富。

ホテルからスキー場まではバス移動が可能で、宿泊やレストラン利用時などお客様のキロロリゾート内の移動も便利。

 

当ホテル(グランドパーク小樽)から無料送迎バス(スキープラン利用者限定)も運行されているのでアクセスも楽ちんです。

 

キロロスノーワールド

北海道余市郡赤井川村常盤128-1 キロロリゾート

0135-34-7111

https://www.kiroro.co.jp/

 

アクセス

小樽市内から車で約40分

当ホテル(グランドパーク小樽)のスキープランをご利用の方は、無料送迎バスをご利用いただけます。

冬期間は札幌市内および小樽駅・小樽築港駅から直通バス運行あり(有料)

 

地元民もたくさん通う「朝里川温泉スキー場」

初級者から上級者まで楽しめる6つのコース(難易度別を加えると9コース)を揃えたスキー場です。

標高680mの山頂からは日本海が見渡せます。

 

中級〜上級者向けのパープルコースは、リフトを3本乗り継いで山頂からスタートする滑走距離1,100mの本格コースです。

コブが難易度を上げるグリーンAコース、急斜面のイエローAコースへと連続して走行すれば、なんと全長3,000mの大迫力コースに変化します。

 

初級者にオススメなブルーコースも、滑走距離1,500mのロングコース。

初級者向け、と言いながらも緩急の変化がある斜面を楽しむことができます。

 

朝里川温泉スキー場

北海道小樽市朝里川温泉1

0134-54-0101

http://asari-ski.com/

 

アクセス

小樽市内から車で約25分

札樽自動車道(高速)「朝里IC」より約5分

 

北海道三大夜景の一つも楽しめる「小樽天狗山スキー場」

北海道三大夜景の一つと言われる「小樽天狗山」。

ナイターではその夜景を眺めながらスキーを楽しめます。

 

晴れた昼間は小樽湾から暑寒別連峰や積丹半島までも一望することができます。

まるで海に飛び込むかのように滑り下りるダウンヒルは爽快の一言。

 

全長400mで緩やかな初心者・ファミリー向けの「ファミリーコース」、全長1,247mの「ロングラインコース」、最大斜度42度の「ダイナミックコース」など全6コースがあり、どれも眼下に広がる小樽の景色を楽しみながら滑ることができます。

 

小樽天狗山スキー場

北海道小樽市最上2丁目16-15

0134-33-7381

http://tenguyama.ckk.chuo-bus.co.jp/

 

アクセス

小樽市内から車で約15分

札樽自動車道(高速)「小樽IC」より約15分

 

23時までナイタースキーが楽しめる「スノークルーズオーンズ」

夏はユリ園、冬はスキー場となるスノークルーズオーンズ(ONZE)。

コース全8コース、最長滑走距離1,000mのスキー場です。

 

初級~中級者向けの「パノラマクルーズ」は、贅沢に小樽のベイエリアを見渡す眺望も楽しめるのが特徴で、昼間は小樽の風景を、ナイターでは街灯りを見ながら滑るロマンチックなコースです。

後半は緩やかになるので初心者もぜひチャレンジ!

 

人工降雪機があるため11月下旬からオープン。北海道のスキー場の中でもいち早く滑り始めることができます。

12月中旬の本格オープン以降は毎日23時までナイター営業も行っていて、思う存分たっぷり滑ることができます。

(ただし天候によりその日のナイター営業を早期終了する場合があります。詳しくは公式ホームページなどを随時ご確認ください)

 

JR銭函駅、星置駅、手稲駅、札幌市営地下鉄南北線麻生駅、東西線宮の沢駅から無料送迎バスも運行しています。

 

スノークルーズONZE

北海道小樽市春香町357

0134-62-2424

http://onze.jp/

 

アクセス

小樽市内から車で約25分

札樽自動車道(高速)「銭函IC」より約5分

 

ちょっと足を延ばせば「札幌国際スキー場」にも

小樽から道道1号線を南に40分ほど走れば、札幌国際スキー場にも足を延ばすことができます。

札幌国際スキー場は長く広大なコースで初心者からファミリー、上級者まで大満足できるスキー場です。

バラエティに富んだ7つのコースと、ソリやチューブを楽しめるスノーパークがあります。

 

初級者には全長3,600mの「林間~メルヘンコース」がオススメ。

緩やかな傾斜と広いコース幅でのびのび滑ることができます。

 

山頂までは8人乗りの窓付きゴンドラで登ることができ、大きなスキー場にありがちな「リフトに乗っている時間が長くて寒い…」なんて心配もありません。

 

ランチや温泉入浴、送迎バスの乗車券などとリフト券がセットになったお得なパックも人気です。

 

札幌国際スキー場

北海道札幌市南区定山渓937番地先

011-598-4511

https://www.sapporo-kokusai.jp/

 

アクセス

小樽市内から車で約40分

小樽駅から札幌駅までJR(快速)で約30分、札幌駅前バスターミナル17番乗り場からバスで約90分

 

さらに足を延ばせば世界屈指のスキーエリア「ニセコ」へも!

小樽から車で1時間半ほど走ればニセコへも。

ニセコは言わずと知れた、世界有数のスキーリゾートエリア。

良質なパウダースノーは世界中にファンがいて、スキーシーズンには国内外からたくさんのスキーヤーが訪れます。

 

ニセコアンヌプリ山の裾野には4つの広大なスキー場があり、「蝦夷富士」とも呼ばれる北の峰「羊蹄山」を望み、北海道の豊かな自然を体中で感じながら最高のパウダースノーを楽しむことができます。

 

ニセコHANAZONOスキー場

家族でも楽しめるスノーアクティビティーが豊富なスキー場です。

 

北海道虻田郡倶知安町字岩尾別328-36

0136-21-6688

https://hanazononiseko.com/

小樽市内より車で約1時間20分

 

 

ニセコグラン・ヒラフ

ニセコの4つのスキー場の中でも最大規模を誇る大型スキー場です。

 

北海道虻田郡倶知町字山田204

0136-22-0109

http://www.grand-hirafu.jp/

小樽市内より車で約1時間30分

 

 

ニセコビレッジスキーリゾート

ホテル直結のリフトから山頂まで一気に登れるスキー場です。

原生林の間を滑る林間コースは北海道のスキーリゾートの醍醐味を感じられます。

 

北海道虻田郡ニセコ町東山温泉

0136-44-2211

http://www.niseko-village.com/ja/white/mountain.html

小樽市内より車で約1時間30分

 

 

ニセコアンヌプリ国際スキー場

ニセコアンヌプリ山の南斜面に位置するゲレンデは、広く緩やかなコースで初級者でも安心して楽しめます。

 

北海道虻田郡ニセコ町字ニセコ485

0136-58-2080

http://annupuri.info/winter/

小樽市内より車で約1時間30分

 

※4つのスキー場は共通リフト券を使って自由に行き来することもできます。

http://niseko.ne.jp/ja/index.html

 

 

小樽近郊のスキー場で極上のパウダースノーを体験♪

スキーは小樽市民にとっても古くから親しまれてきたウィンタースポーツです。

 

小樽近郊にはたくさんのスキー場があり、朝里川温泉スキー場などの小樽市内のスキー場はもちろん、車で40分圏内にはキロロリゾートが、1時間ほど走れば札幌国際スキー場、1時間半ほど行けばニセコへも手が届きます。

 

小樽近郊のスキー場はどこも上質なパウダースノーと北海道の雄大な自然を楽しむことができます。

小樽へ来られた際にはぜひ、小樽近郊の上質なパウダースノーを体験してみてください!

 

 

***

 

グランドパーク小樽では、本格的にスキーを楽しむ方のために、地下にワックスコーナーをご用意しております。スキー合宿などで長期滞在を希望される方は、ぜひお問い合わせください。

 

 



関連記事