TOP > 小樽情報

NEWS
小樽情報

堺町通りの街路灯番号

2017年03月04日

ご存知でしたか?小樽観光のメインスポットの1つである「堺町通り」の街灯には、1本1本番号札のようなものが貼られています。これは「街路灯番号」と呼ばれているもので、日銀通りを背にして、小樽運河ターミナル側の歩道に1番~35番、反対側の歩道に36番~70番の番号付き街路灯が設置されています。日銀通りから堺町通りを進んでゆくと「メルヘン交差点」に突き当たるのですが、ここが街路灯の終点にもなっており、両サイドに35番と70番の街路灯があります。

この街路灯番号は、観光でお越しのお客様にお店や施設をご案内する際に、「このお店は○番の電柱の近くです」とか「この建物は○番と○番の電柱の間にあります」など、目印として利用されています。また、1本1本に矢印と共に「小樽運河○m」「メルヘン交差点○m」と書かれているので、初めて小樽にお越しになる方も、迷子になることなく安心して街歩きやショッピングが楽しめます。是非、堺町通りにお出かけになる際に、この便利でおしゃれな街路灯番号を利用してくださいね!



関連記事