ウエディング情報
ウエディング

結婚式の憧れのアイテム★羽ペン

2016年12月22日

真っ白なドレスを着て、真っ白な羽の付いたペンで、永遠の愛を誓うための署名をする ― 結婚式に使われる羽ペンは、憧れのアイテムの1つですね。

ペン”pen”は、ラテン語で「羽」を意味する”penna”が語源だと言われていて、「羽根には天使が宿り、幸運をもたらす」という言い伝えもありました。結婚式で羽の付いたペンを使うのは、天使が宿る羽ペンで愛の誓いの署名をすることで、新郎新婦に幸福がもたらされますようにという祈りが込められています。

グランドパーク小樽のシーサイドチャペルでも、素敵な羽ペンをご用意していますので、ご結婚式を予定していらっしゃる方は、是非一度ご見学にお越しください。美しい海が一望できるシーサイドチャペルでは、天使が宿る羽ペンと小樽の大自然がお二人を祝福してくれますよ!

チャペルの詳細はこちら↓↓をご覧ください。
https://grandparkotaru.com/wedding/ceremony/chapel/

%e7%be%bd%e3%83%9a%e3%83%b3



関連記事