Earth Hour 2018


イベント

Earth Hour 2018

2018年3月20日


EARTH HOUR 青い地球を未来へつなぐ60分

グランドパーク小樽は、
Earth Hour 2018に参加しました

 

地球温暖化防止や環境保全に取り組むことは、私たちの重要な使命です。グランドパーク小樽は、地球の未来のために、”Earth Hour 2018″に合わせ、いくつかの消灯アクションを実施しました。

 

当日の取り組み

 

◆外部スポットライト消灯
外観を照らす一部のライトを消灯

 

 

◆レストランフロアーのライトダウン
テラスブラッセリー/ベイラウンジのシーリングライトを消灯

 

 

◆装飾に使う電飾の消灯
ロビーやレストランフロアーに設置している電飾を消灯

 

※消灯時間は「午後8時半~9時半」より多少前後しました

 

 

普段の取り組み

◆使用しない客室フロアや宴会場の消灯(該当日のみ)

◆館内電灯のLED化促進

◆バックオフィス(事務所)での節電

 

 

EARTH HOURとは

「青い地球を、未来へつなぐ60分」を合言葉に、世界中の人びとが同じ日・同じ時刻に消灯することで地球温暖化防止と環境保全の意志を示すイベントです。日付変更線に近いところからスタートし、現地時間の午後8時半を迎えた地域から順次消灯し、その消灯リレーが地球をぐるりと1周します。

2007年にオーストラリアで始まったプロジェクトが世界に広がり、昨年は187の国と地域が参加して、各地を代表する12,000を超えるモニュメントが消灯しました。

 

Earth Hourの詳細についてはこちらをご覧ください。