「新しい旅のスタイル」に関する取り組み(遵守事項)
  • ホーム
  • > NEWS
  • > 「新しい旅のスタイル」に関する取り組み(遵守事項)


「新しい旅のスタイル」に関する取り組み(遵守事項)

2021年4月01日

いつもグランドパーク小樽をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

当ホテルでは、北海道が実施している「新しい旅のスタイル」事業に関する取り組みを行っております。

「新しい旅のスタイル」をご利用のお客様へ(遵守事項)

【感染症対策】
・食事の際は、会話を最小限とした「黙食」の実施をお願いいたします。
・ホテル内では必ずマスクを着用してください。
・ホテル内では大声での会話はお控えください。
・新型コロナウイルス接触感染アプリCOCOAの利用または北海道コロナ通知システムの登録(スマートフォン等所有者で利用可能な方のみ)をお願いいたします。
・感染症対策に係るホテル側の指示に沿ってホテルをご利用くださいますようお願いいたします。

【アンケート調査】
・「新しい旅のスタイル」をご利用のお客様は、必ず専用アンケートへの回答をお願いいたします。

【その他】
・保健所が行う積極的な疫学調査への全面的な協力をお願いいたします。
・旅行中に濃厚接触者であることが分かった場合は、直ちに北海道経済部観光局(電話番号:011-206-6896)へ報告するとともに、保健所の指示に従ってください。
・旅行後に新型コロナウイルス感染症の感染が確認された場合は、直ちに北海道経済部観光局(電話番号:011-206-6896)へ報告をお願いいたします。
・ホテルご利用の際に、上記を遵守する旨の同意書の提出を尾根対いたします。

グランドパーク小樽の取り組み(遵守事項)

【感染症対策】
・「黙食」について注意喚起するポスターやチラシなどを、レストラン等へ掲示しております。
・可能な限り各同居者および各個人単位での同居者限定テーブル(テーブル間をパーテーション等で区切るなど)の利用となるように配席いたします。
・密にならないようなチェックイン対応を行っております。

【アンケート調査】
・「新しい旅のスタイル」をご利用のお客様に対し、専用アンケートへの記入依頼及び回収を行っております。

【その他】
・保健所が行う積極的な疫学調査への全面的な協力を行います。
・お客様が旅行中に濃厚接触者であることが分かった場合、直ちに北海道経済部観光局(電話番号011-206-6896)へ報告し、保健所の指示に従います。
・お客様が旅行後に感染症の陽性が判明した場合、直ちに北海道経済部観光局(電話番号011-206-6896)へ報告いたします。
・事務局等が行う「抜き打ち検査」に対応いたします。

 


 

グランドパーク小樽の詳細な感染予防対策については、こちらをご覧ください。

ホテルの感染予防対策についてのお問い合わせはこちら:
Eメール:info.gpot@parkhotelgroup.com
Tel:0134-21-3111