【新型コロナウイルス】宴会場の感染予防対策について
  • ホーム
  • > NEWS
  • > 【新型コロナウイルス】宴会場の感染予防対策について


【新型コロナウイルス】宴会場の感染予防対策について

2021年6月23日

いつもグランドパーク小樽をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

当ホテル内宴会場では、お客様と従業員の健康と安全を最優先に考え、地元保健所や自治体、及び、業界団体等と協力の上、WHO(世界保健機関)や各省庁が発行したガイドラインを順守し、健康及び安全対策を強化しています。

◆グランドパーク小樽は、感染防止対策認証制度(第三者認証制度) の認証を受けています。▶認定証はこちら

宴会場の感染予防対策

  • ・非接触型体温計によるご来場のお客様の検温を行い、37.5℃以上の発熱のある方のご入場をお断りしております。
  • ・出入口に手指消毒用のアルコールを設置しています。
  • ・飛沫防止用アクリルパネルをご用意しております。
  • ・お客様には、手洗いの励行、咳エチケットなどのお願いする掲示をしています。
  • ・従業員は、1日2回の検温と健康チェックを実施しています。
  • ・従業員は、手洗い、うがいを徹底しています。
  • ・従業員は、マスク、衛生手袋をして従事します。
  • ・調理担当者は、マスク、衛生手袋をして従事します。
  • ・室内でのソーシャルディスタンスを確保できるよう、広い会場にご案内いたします。
     (通常時の半分以下の収容人数を目安としております)
  • ・換気のため、会場の出入口を開放するご提案をしております。
  • ・各テーブルの人数配置及び各テーブル間の間隔を空けた配席を提案いたします。
  • ・お料理は、個人盛り対応いたします。
  • ・会場内のBGMを最小限のものとし、適切な距離でも会話ができるようにいたします。
  • 会話は出来る限りお控えいただき、お食事中は「黙食」にご協力ください。
  • ・カラオケの自粛を提案いたします。
  • ・お客様が退席後は、テーブル、イスなどの消毒をいたします。
  • ・マイク等の備品やドアノブ・エレベーター等、共有して手を触れる部分は定期的に消毒を行います。
  • ・宴会場フロアに通じるエレベーター内にも適切な距離を保つためのご案内を掲示しております。
  • ・宴席主催者には、北海道コロナ通知システム(QRコード)の案内掲示を提案いたします。

 

市内企業様との連携で、懇親会用アクリルパネル(別途料金)などの手配も可能です。お気軽にお問い合わせください。

懇親会用アクリルパネル設置例

 

お客様へのお願い
37.5℃以上の熱のある方、咳、のどの痛み、くしゃみ、鼻水、倦怠感などの症状がある方、新型コロナウイルス感染症の陽性判定や、医師による自宅待機指示を受けている方、陽性者との濃厚接触があった方や、検査結果待ちの方、過去14日以内に発熱や風邪の症状等で受診や服薬等をした方、過去14日以内に感染拡大している地域や国への渡航歴がある方は、ご来場をお控えください。

ホテル内の詳細な感染予防対策については、下記ページをご覧ください。
▶ホテル内の感染予防対策について