マリーナバー&レストラン

 

新鮮魚介類を使ったお料理と地酒とのマリアージュを楽しむ

当レストランは、当面の間、営業をお休みさせていただきます。詳細については、こちらをご覧ください▶

 

北海道ならではのシーフードを使ったお料理を中心に、おつまみに最適なオードブル、素材の良さを堪能できる蒸し焼き料理、洗練した味わいのパスタ料理など、ディナータイムをおしゃれに彩るメニューを豊富にご用意しています。 また、隣町余市のニッカウヰスキーや地元のおたるワインや小樽ビール、北海道の日本酒など、地酒を中心とした多彩なドリンクも、お料理に合わせてお楽しみいただけます。

「知産志食」をテーマに、地元の恵みを感じていただけるお料理を

小樽がある北海道・後志地方の食材を積極的に用いる「知産志食」をテーマに、季節に合わせて、地元産の海産物を中心とした食材を使ったお料理を豊富にご用意しています。 近海の鮮魚や魚介類はもちろん、食材の宝庫と呼ばれる後志地方の旬の素材をアレンジし、小樽、後志、そして北海道における旅情をじっくり感じていただけるお料理を提供いたします。

レストランのこだわり

 


  • 素材を生かしたシーフード料理

  • ソムリエ厳選のプレミアムワイン

  • 客船のキャビンをイメージした店内

限定イベント

 

生演奏を聴きながら、しっとりとしたディナー&バータイムを

ピアノのスタンダードナンバーを聞きながら、しっとりとしたディナー&バータイムをお過ごしいただけます。 耳に心地よい音が響き渡る素敵な空間で、おいしいお料理やお酒とともに、特別感に満ちたひとときをお楽しみください。 ※演奏スケジュールはこちら

レストラン情報

 

営業時間 

当面の間、営業をお休みさせていただきます

 

ディナー&バー
17:00~23:00

料理LO 22:00 / ドリンクLO 22:30

 

レストランの特徴

openbar bar casual date children babyfood childmenu enmenu counter winecellar sommelier bartender sea nosmokingseat accessibility booking card wifi

席数

座席数:52席(テーブル席:40席/カウンター席:12席)

※レイアウト図をクリックすると拡大表示されます マリーナバー&レストラン座席レイアウト

360度ビューで見る

 

スタッフ紹介

 

レストラン統括料理長 大原 直樹

調理師専門学校卒業後、札幌市内のホテルやレストランで修業し、西洋料理専門調理師・調理技能士を取得。レストラン調理責任者や調理部副料理長などを歴任し、2019年より、グランドパーク小樽にて現職。30年以上にも及ぶシェフ経験を活かし、両親ゆかりの地・小樽において、お客様のニーズにお応えできるよう日々努め、何度でも足を運んで頂けるお料理を提供してゆきたいと考えています。

 

ソムリエ 中山 伸太郎

札幌市内や函館近隣のホテルで10年経験を積み、飲食施設勤務は14年以上。 ホテルで宴会サービススタッフとして勤務していた頃にワインに興味を持ち、先輩の勧めでソムリエの資格を取得。小樽での勤務は以前からの憧れ。 マリーナバー&レストランでは、北海道後志地方の食材と、フランスやイタリアなどの世界各地のワインの個性を組み合わせ、お客様の好みに合わせたマリアージュを提案しています。