社会貢献活動

グランドパーク小樽は、ホテルが社会の一員であることを常に念頭に置き、
社会貢献を社是の1つに掲げて様々な活動を行なっています。

 

ホテルとしての営業及び企業活動が社会に与える影響を意識し、
環境問題や社会貢献活動により一層アクティブに取り組むとともに、
小樽を代表するホテルとして、持続可能な未来の実現のため、
SDGs(持続可能な開発目標)への取り組みでも地域をリードしてゆく所存です。

エコ・サステナビリティ

■海洋プラスティックから作られた中綿”Suprelle™ blue “の導入(2021~)

 

Plastic Bank(海洋プラスティックと貧困の削減に取り組む団体)と ADVANSA(ドイツに拠点を置く繊維会社)の提携により誕生した中綿 ”Suprelle™ blue”を使用した寝具(デュベ・枕)をデラックスルームとスイートに導入しました。Plastic Bank が沿岸国の貧困層の方々に回収してもらった海洋プラスティック(プラスティックゴミまたは海に流れ出る前のプラスティックゴミ)から PET フレーク(細かく粉砕した PET)を生産し、ADVANSA が Plastic Bank から購入した PET フレークから生産した中綿です。

 

グランドパーク小樽は、 Suprelle™ blue 規格のデュベ・枕を導入することにより、海洋プラスティックゴミの削減に貢献しました。

 

※Suprelle™は ADVANSA 社の登録商標です

▶対象ルームはこちら: マウンテンビューデラックスルーム / オーシャンビューデラックスルーム / ベイスイート / エグゼクティブスイート / プレジデンシャルスイート

 

◆交換後の古い寝具の一部は、災害備蓄用として、小樽市に寄付いたしました。

 

 

■Room for Trees(2021~)

 

パークホテルグループは、森林再生と生態系の回復に取り組んでいる非営利団体・エデンプロジェクトと提携し、Room for Trees という植樹プログラムを行っています。公式ホームページからのご予約1件につき1本の木を植えるもので、インドネシア・ビアク島におけるマングローブの植林や湿地の生態系復元・保護の活動を支援するものです。

 

 

■消灯アクション(2018-2021)

「青い地球を、未来へつなぐ60分」を合言葉に、世界中の人びとが同じ日・同じ時刻に消灯することで地球温暖化防止や環境保全の意志を示す”EARTH HOUR”に参加しています。▶詳細はこちら


  • 外壁照明の消灯

  • レストランフロアのライトダウン

 

 

地域共生

■”HOPE”・”北海道”点灯(2018年)

2018年9月6日の北海道胆振東部地震発生から1週間後と1か月後に、地震にショックを受け、それに続く節電生活に疲弊している北海道民を励ますために、客室の灯りを使い、希望を意味する英語の”HOPE”や北海道の連帯を示す意味を込めた”北海道の地形”を点灯しました。


  • 2018年9月14日 HOPE点灯

  • 2018年10月5日~6日 北海道点灯

■震災の日に生まれたお子様がいるご家族ご招待(2019年)

北海道胆振東部地震が発生した2018年9月6日に生まれたお子様がいるご家族13組を、1泊2日のご宿泊に無料ご招待し、1歳の誕生日を一緒にお祝いしました。

 

 

チャリティー

■ゴールドリボン活動

小児がん克服に向かって頑張っている子どもたちを支援している「ゴールドリボン・ネットワーク」の活動を支援しました。

  • チャリティークリスマススイーツブッフェ開催(2014年)
    小樽市内及び近郊の小児がん患者及び小児がん経験者とそのご家族をホテルにお招きし、クリスマススイーツブッフェをお楽しみいただきました。

  • 会場の様子

  • 運がっぱ&タルピー

  • チャリティーコンサート開催(2016年)
    ホテルパティシエによるスイーツプレートと小樽商科大学プレクトラムアンサンブルによるコンサートを楽しむ会を開催しました。

  • スイーツプレート

  • プレクトラムアンサンブル

  • チャリティーコンサート開催(2018年)
    ホテルパティシエによるスイーツプレートと、カルテット「カンタービレ」によるクラシック曲を中心としたコンサートを開催しました。

  • スイーツプレート

  • 当日の様子

  • 寄付付き商品の販売(2014-2018年)
    売上の1~10%を寄付する各種商品を販売し、寄付をしました。
  • 募金活動(2014-2018年)
    館内各所に募金箱を設置し、募金の呼びかけを行ないました。
  • 啓蒙活動(2014-2018年)
    スタッフがゴールドリボンバッジを着用し、勤務しました。

     

     

被災地復興支援

■東北フェア(2019年)

東北6県の食材やお料理をご紹介するランチ&ディナーブッフェフェアを行いました。また、ご利用いただいた方の中から抽選で10名様に、東北地方の産品をプレゼントする企画も同時開催しました。


  • 東北フェアのお料理

  • 東北の産品プレゼント企画

 

募金活動

■東日本大震災復興支援

2011年~2017年:小樽市内で被災地支援の活動をしている「やれること委員会」への募金協力を行ないました。

■熊本地震義援金

2016年~2017年:ホテル館内で募金を募り、日本赤十字社に送りました。

■大阪北部地震・平成30年7月豪雨義援金

2018年:ホテル館内で募金を募り、日本赤十字社に送りました。

■北海道胆振東部地震

2018年~2019年:ホテル館内で募金を募り、日本赤十字社に送りました。
※2020年も募金を継続しています

■令和元年台風19号災害

2019年:ホテル館内で募金を募りました。

 

ボランティア活動

■ウイングベイ小樽外周清掃活動

毎年6月から10月まで、月に1度のペースでウイングベイ小樽外周の清掃活動に参加しています。


  • ウイングベイ小樽外周清掃活動①

  • ウイングベイ小樽外周清掃活動②

地域社会への貢献

■各種イベント等への協賛

  • 「おたる潮まつり」への協賛及び募金協力・花火大会への協賛
  • 「おたる雪あかりの路」への協賛
  • 「国際スポーツ雪かき選手権」への協賛
  • 「小樽築港ベイエリア委員会大会」への協賛

  • おたる潮まつりの様子

  • スポーツ雪かき選手権の様子

■子供向け職業体験プログラム(2017年~2018年)

おたるワークステーションが募集した職業体験プログラムに協力し、小学生を対象に、ホテル内(ハウスキーピング・宴会場)を見学したり、バリスタ・バーテンダー・パティシエなどの仕事を体験してもらいました。


  • バーテンダー体験

  • パティシエ体験

Restaurant Reservations