NEWS
小樽情報

幻想的な小樽の雲海

2016年06月14日

雲海といえば北海道ではトマムが有名ですが、小樽でもときどき発生します。市内を見下ろす小樽天狗山や毛無山の展望台などに登ると、時間帯と場所よっては「雲海+夜景」や「雲海の上の夕日」など、いつもとは異なる幻想的な景色が楽しめるときがあります!

地元では6月とその前後は雲海が発生する確立が比較的高いと言われていますので、低い雲がかかてきたなと思ったら、雲海との出会いを賭けて市内のビュースポットに登ってみては?

※画像は毛無山から見た雲海です



関連記事