小樽情報
小樽情報

小樽市民が密かに楽しみにしている桜スポット(穴場編)

2018年04月29日

小樽市内には、桜を鑑賞できるスポットが点在しています。今日はその中から、あまり大々的にはPRされていないながらも、小樽市民が密かに楽しみにしている桜スポットをご紹介します。

◆小樽警察署前
日当たりが良いせいか市内でもトップを切って開花することで有名で、小樽市民の多くはここの桜が咲くと、「ああ、春が来たな」と実感します。

◆JR小樽駅裏
駅の左手にある三角市場の前を通り過ぎ、船見坂を左に曲がって坂を上ってゆくと、跨線橋を超えてすぐの左手に、桜の木が並んでいます。ここからは小樽駅に止まっている電車と桜を一緒に写真に収めることができます。

◆花園橋
狭く小さな橋ですが、下には電車が通り、その線路脇の土手に桜が咲きます。ここも、電車と桜を同時に写真に収めることができるスポットです。

◆花園銀座商店街
商店街の中にある桜並木で、平成23年度の「小樽市都市景観賞」にも選ばれています。お買い物と一緒に桜が楽しめるスポットです。

◆メルヘン交差点
堺町通りの端に位置し、カナダ製蒸気時計や小樽オルゴール堂、小樽洋菓子舗 ルタオなどが建っている五叉路です。異国情緒溢れる街並みにピンクの桜が映えます。

◆二段公園(良い子の遊び場)
大きな桜の木がある人気スポット。遊具などもあるので、子供と遊びながら桜が楽しめるほか、小樽運河にも近いので、観光の途中にふらりと立ち寄ることができます。

◆朝里川桜ロード
朝里川沿いに小ぶりの桜が約370本植えられています。自然いっぱいの環境の中で散策が楽しめる癒しスポットです。

◆旧手宮線
廃線となり、現在は散策路になっている旧手宮線沿いには、色鮮やかな花をつける桜の木があります。人気の観光スポットに春を告げる存在です。

◆ウイングベイ小樽沿い
グランドパーク小樽の2階 にあるレストラン「テラスブラッセリー」から、桜が見えるのをご存じでしょうか?お料理台に近いところの窓から、道路沿いで咲く桜を眺めることができます。

小樽市内には、他にも小規模な桜スポットがたくさんありますので、ぜひ見つけて楽しんでくださいね!

※右上:花園橋、右下:ウイングベイ小樽、左下:小樽警察署

小樽のメジャーな桜スポットの詳細についてはこちら



関連記事